市場調査とマーケティングリサーチ情報

ISO
閉じる

「インナーUVケア」の商品ニーズについて調査結果を発表

Pocket

 

調査結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回、美白や紫外線対策のために美容食品、健康食品、医薬品のいずれかを摂取している20代~60代の女性を対象に、インナーUVの商品ニーズに関する調査を実施。その結果、「シミ」などの肌トラブルや、紫外線・日焼けへの対策意識が高いことがわかった。しかし、対策アイテムを2点以上重ね使いしても紫外線を完全には防ぎきれず、特に「顔」の紫外線対策では、被験者の93.9%の人が失敗していることが明らかとなった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コンシューマーレポート№246
「インナーUVケア」の実態と商品ニーズ
―日焼け止めなど「塗る」だけでは不安…インナーUVのポジショニングとは!?―
資料体裁:A4判カラーコピー製本99頁+CD-ROM版(分析編・集計編・データ編)
発刊日:2017年8月30日
頒価:360,000円(税抜)

関連記事