市場調査とマーケティングリサーチ情報

ISO
閉じる

大人のアトピーの実態と商品ニーズについて調査結果を発表

Pocket

 

調査結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回、20~60代女性を対象に、アトピー性皮膚炎と化粧に関する調査を実施。その結果、気になる症状は「かゆみ」「乾燥」「赤み」が多く、これらの症状に20年以上悩む人は約半分にのぼった。また、アトピーの治療のために通院している人は全体の5割であり、そのうち処方薬を使用している人は8割を占めている。化粧品に関しては、若年層になるほど敏感肌用化粧品の利用率が高く、購入時に「敏感肌用であること」が重視される傾向にあることがわかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TPCコンシューマーレポートNo.264
大人のアトピーの実態と商品ニーズ
―アトピー女性が求める化粧品とは?世代別、アトピーレベル別に徹底分析―
体裁:A4判カラーコピー製本239頁+CD-ROM版(分析編・集計編・データ編)
発刊日:2018年8月8日
頒価:360,000円(税抜)

関連記事