市場調査とマーケティングリサーチ情報

ISO
閉じる

TPCインハウスセミナー 好評受付中です!

Pocket

2017年11月より開始した「TPCインハウスセミナー」へ、たくさんのお問合せをいただきありがとうございます!
本セミナーは、受講していただいたお客様より、大変ご好評をいただいております。
講師を務める調査員も、お客様とのやり取りの中で新たな気づきを得る機会が多く、とても貴重な経験となっております。
引き続きセミナーの受付を行っておりますので、ご興味を持っていただけましたらお気軽にお問合せください。

【受講者の声】
本当に無料で良いの?と思うくらい、有料でも満足できる内容でした。
データだけでなく事例もたくさん紹介されていて、とても参考になりました。
講義を聞いていて気付かされたことも多く、参加して良かったと思える内容でした。
セミナーで紹介してもらったできることは、すぐに自社でも取り入れてみたいです。

 

「TPCインハウスセミナー」は、化粧品・ヘルス・フード領域を取り扱うお客様向けの出張形式の無料セミナーです。
新入社員の教育や異業種企業における基礎知識の獲得などに、ぜひご活用いただければ幸いです。

 

【テーマ一覧】

No.1表示の活用法と効果について(約60分)
新規顧客の獲得や競争優位に立つうえで、重要な戦略のひとつである「No.1」表記について、売上に繋げるためのポイントや、そもそもなぜ「売上No.1」なのかといった点について解説します。また、弊社の「売上No.1」調査についても詳しくご紹介します。

化粧品市場の動向と最新トレンド(約60分)
インバウンドの影響により拡大が続く化粧品市場について、分野別・チャネル別に分析し、ニーズを把握します。さらに、市場を読み解くにあたっての商品トレンドやキーワードについても解説します。

フレイル市場の展望と課題
誰しも年齢を重ねると徐々に心身の機能が衰えていきますが、「介護が必要となる(要介護)状態」とまでは言わないが「健康」ではない状態のことを“フレイル”と呼び、近年、国を挙げて対策が進められています。本セミナーでは、フレイルやオーラルフレイルの説明やフレイル関連の市場規模、フレイル予防に取り組んでいる事例などを紹介したいと思います。

介護食市場の最新動向と将来展望
本セミナーでは、今後、大きな成長が期待できる在宅向け介護食市場について、「介護食の市場動向」「在宅向け介護食が抱える課題」「今後の拡大ポイント」についてご紹介いたします。

 

【開催日時】お客様のご要望に応じて開催

【開催場所】お客様のご指定施設にて開催

【人数】5名以上のグループから受付可能

【受講料】無料

【形式】スライドショーを用いた出張セミナー(※プロジェクターのご用意をお願いいたします)

【申込み】住所・会社名・部署名・役職名・氏名・電話番号・メールアドレス・参加予定人数、講座名(複数可)・希望日時(第三希望まで可)を記入のうえ、お電話・FAX・メールにてお申込みください。
お申込み用紙はこちら

電話でのお問合せ:0120-30-6531 FAXでのお問合せ:06-6538-6531 メールでのお問合せ:webmarke@tpc-osaka.com
※東京方面で開催をご希望される企業様は、一度ご相談ください。

 

 

そのほかご質問等がございましたら、上記フリーダイヤルまでお気軽にお問合せくださいませ。

引き続き、皆様のご応募を心よりお待ちしております。

関連記事