市場調査とマーケティングリサーチ情報

ISO
閉じる

TPCマーケティングフェア2019 Spring 開催決定!

Pocket

 

平素よりお世話になっております。

今年も残すところ1ヶ月を切りましたね。

昼夜の寒暖差も激しくなってまいりましたので、皆様も体調には十分お気を付けください。

 

 

さて、先月の「TPCマーケティングフェア2018」開催終了の記事でも少し触れましたが、

この度2019年4月に「TPCマーケティングフェア2019 Spring」の開催が決定いたしました!!

今回はTPC初となる、医薬品領域のお客様向けのセミナーとなります。

さらにもうひとつ、化粧品・健康食品の通販攻略セミナーも同日開催いたします。

こちらは弊社マーケティングリサーチ事業部部長の松本に加え、外部講師として合同会社マジワンから代表の永瀬様をお招きしての特別セミナーとなります。

ご興味のあるお客様は、ぜひご一考いただけますと幸いです。

 

 

⋆。˚TPCマーケティングフェア2019 Spring˚。⋆

【開催日】
2019年4月11日(木)

【セミナーテーマ】

▼医療用医薬品セミナー

糖尿病性腎症の治療実態とアンメットメディカルニーズを探る
講師:水上

製薬企業のデジタル戦略~アプリ活用による新たな価値創出~
講師:北口

※2テーマセットでの講演となります。片方のみのご参加は受け付けておりませんので何卒ご了承ください。

―――――――――――――――――――――――

▼化粧品・健康食品の通販攻略セミナー ~広告規制が厳しくなるなか、効果的な訴求方法とは?~

景品表示が厳しい今だから知りたい 売れる広告表示テクニック
外部講師:合同会社マジワン 代表 永瀬 晃大朗 様

景品表示法・薬機法など、通信販売を行う上での関連する法律が整う中で、広告表示にはテクニックが必要になってきました。その鍵となるのがコンセプトを強化し、コンテンツをつなぐアイコンと言えます。
本セミナーでは健康食品や化粧品における事例を紹介しながら分かりやすく解説致します。

略歴

2008年に株式会社ファインドスターに入社、2014年よりクリエイティブ局の局長に就任。以降、グループ会社の立ち上げに参画し、2017年より独立。
販売に総合的にかかわる企画立案や、商品のコンセプト提案から企画を担当。主に新規顧客獲得における制作に関しては、
オフラインとデジタル、新規+CRMを幅広く手がけることができます。

「No.1」表示の効果と活用法
講師:マーケティングリサーチ事業部 部長 松本

近年、多くの企業が広告等で「No.1」を謳っています。「No.1」を謳うことはマーケティング上、競争優位に働きます。しかし、単に「No.1」を謳えばいいという訳ではありません。
本セミナーでは、化粧品企業の「No.1」の活用事例を紹介しながら、持続的な成長を実現するためのポイントについてお話します。

※2テーマセットでの講演となります。片方のみのご参加は受け付けておりませんので何卒ご了承ください。

 

【会場】
アーバンネット神田カンファレンス
〒101-0047 東京都千代田区内神田三丁目6番2号 アーバンネット神田ビル3F

【受講料】
医療用医薬品セミナー
無料
―――――――――――――――――――――――
化粧品・健康食品の通販攻略セミナー
3,000円/1人

 

 

セミナー内容の詳細や開催時間に関しては、決定次第随時お知らせいたします。

 

上記イベントに関するご質問等ございましたら、下記よりお気軽にお問合せください。

電話でのお問合せ:0120-30-6531 FAXでのお問合せ:06-6538-6531 メールでのお問合せ:webmarke@tpc-osaka.com

関連記事