市場調査とマーケティングリサーチ情報

ISO
閉じる

◇新刊◇「2017年 界面活性剤の市場分析と各社の事業戦略」

Pocket

▼TPC Market Report

「2017年 界面活性剤の市場分析と各社の事業戦略」

―高機能・高付加価値製品が今後の需要開拓の鍵を握る―

◆2015年度の国内の界面活性剤市場は、前年度比2.0%減の2,364億円となった。市場が縮小した要因は、インバウンド需要といったプラス要因もあるものの、ナフサ価格下落や建材市場の市況悪化、需要先メーカーの海外生産移転が進行中といった点があげられる。その結果、主要各社の売上が減少推移したことが響いている。

◆2016年度(見込)は、引き続きインバウンド需要による香粧・生活関連の需要拡大が見込まれる。さらに高機能・高付加価値製品の展開が進んでいることから、増加推移する見通しとなっている。

◆高機能・高付加価値製品としては・・・続きはこちら

 

 

------------------------------

ご興味等ございましたら是非お気軽にお問合せ下さい。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せは 0120-30-6531

------------------------------

関連記事