市場調査とマーケティングリサーチ情報

ISO
閉じる

機能性表示食品市場(日常生活トラブル編)について調査結果を発表

Pocket

 

調査概要・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017年度の機能性表示食品市場は、前年度比約2.1倍の730億円となった。要因としては、届出が相次いで受理されたことや、各企業の積極的な販促活動、高齢化社会の進展・生活習慣病の増加が挙げられる。2018年度も、2017年度比18.4%増と引き続き好調に推移する見通し。当資料は、対象期間に届出受理・公開された機能性表示食品1,618商品のうち、日常生活のトラブルに関するヘルスクレーム10個を取り上げ、各企業の商品展開動向等について分析している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TPC市場調査レポート
2019年 機能性表示食品の市場分析調査Ⅰ
―日常生活のトラブルに関するヘルスクレームを徹底分析―
資料体裁:A4判119頁
発刊日:2019年5月27日
頒価:97,000円(税抜)

関連記事