市場調査とマーケティングリサーチ情報

ISO
閉じる

ケミカルメーカーによるバイオCMO/CDMO事業戦略について調査結果を発表

Pocket

 

調査概要・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年度のバイオ医薬品開発・受託製造(CMO/CDMO)市場の世界規模は、前年度比10.5%増の約5,778億円となった。要因としては、世界的なバイオ医薬品市場の拡大に伴い、バイオCMO/CDMO市場が急成長したことが挙げられる。同市場は今後も、バイオ医薬品全体の伸びを上回る高成長を継続する見通し。当資料は、バイオCMO/CDMO事業について、国内の主要ケミカルメーカーを対象に、各社の参入経緯、事業推進体制、設備概要、売上高、今後の方向性等を分析している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TPC市場調査レポート
2020年 ケミカルメーカーによるバイオCMO/CDMO事業戦略調査
―バイオ医薬品市場を受託で支えるケミカルメーカーの戦略とは?―
資料体裁:A4判106頁
発刊日:2019年11月22日
頒価:97,000円(税抜)

関連記事