市場調査とマーケティングリサーチ情報

ISO
閉じる

ロコモ対策商品ユーザーの実態とニーズについて調査結果を発表

Pocket

 

調査結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回、足腰の衰えの改善を目的に健康食品を2~3日に1日以上摂取している男女を対象に、ロコモ対策商品に関する調査を実施。調査の結果、足腰の衰えを感じる部位は「腰」「ひざ」「脚全体」であり、最もケアしたい運動器は、「筋肉」が5割弱、「関節」が4割強、「骨」が1割弱となった。さらに、今後の摂取意向では、剤型は「タブレット(錠剤)」が7割強、成分は「グルコサミン」「カルシウム」「コラーゲン」がそれぞれ4~7割程度と高かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TPCコンシューマーレポートNo.287
ロコモ対策商品ユーザーの実態とニーズ
―50~70代男女の足腰の衰えの実態と対策を徹底分析!―
体裁:A4判カラーコピー製本240頁+CD-ROM版(分析編・集計編・データ編)
発刊日:2019年12月20日
頒価:390,000円(税抜)

関連記事