市場調査とマーケティングリサーチ情報

ISO
閉じる

業務用冷凍食品市場について調査結果を発表

Pocket

 

調査概要・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年度の業務用冷凍食品市場は、前年度比1.4%増の9,261億円となった。堅調な推移が続く要因としては、調理現場の人手不足、インバウンド需要の拡大、凍結技術の向上などが挙げられる。当資料では、業務用冷凍食品を農産物、水産物、フライ類、デザート・菓子、調理食品類、麺類など14分野に分類し、市場規模、商品分析、今後の市場性、参入企業の取り組み等を分析している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TPC市場調査レポート
2020年 業務用冷凍食品の市場分析調査
―「人手不足」「インバウンド需要」「凍結技術の向上」により拡大が続く―
資料体裁:A4判140頁
発刊日:2020年3月26日
頒価:97,000円(税抜)

関連記事