市場調査とマーケティングリサーチ情報

ISO
閉じる

世界の中分子医薬品市場について調査結果を発表

Pocket

 

調査概要・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当資料は、今後新規創薬モダリティとして注目される核酸医薬品とペプチド医薬品の、地域別・疾患領域別の市場、新薬の開発状況・上市予定からみた今後の市場予測、両モダリティに関する製薬企業各社の事業動向をレポートしたもの。核酸医薬品は1990年代後半に登場し、これまでに日米欧において10品目強が上市されている。一方、ペプチド医薬品は、近年の技術革新により、低分子医薬品と抗体医薬品双方の利点を備えた新薬候補化合物の創出が可能となっている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TPC市場調査レポート
2020年 世界の中分子医薬品市場
―新規創薬モダリティとして注目される核酸医薬品とペプチド医薬品―
資料体裁:A4判109頁
発刊日:2020年8月20日
頒価:97,000円(税抜)

関連記事